自分の排卵日を調べる方法

確実に赤ちゃんがほしいひとも、妊娠を避けたいひとも、自分の排卵日を知っておくべき。計算のし方などを調べてみました。

サイトトップ > 排卵日チェッカーが最優秀の声も

スポンサードリンク

自分の排卵日を調べる方法

排卵日チェッカーが最優秀の声も


排卵日チェッカーとは、一度購入すれば半永久的に使用できるし操作も簡単なことから、もっとも優秀だとする評価もある検査キットです。


通常、女性が排卵を迎えると黄体ホルモン(エストロゲン)が活発になり、唾液中に分泌物の変化をもたらします。その変化が結晶として現れるため、結晶構造を顕微鏡などで検査すればひと目で排卵期がわかるというわけです。


この分泌物変化を簡易、かつ正確に調べてくれるのが排卵日チェッカー。使用法は以下のとおりです。1:カバーをはずし、レンズをまっすぐに抜きとります。2:レンズの裏側に唾液を薄く塗り、約5分間乾かします(唾液はレンズにまんべんなくいきわたらせ、唾液が完全に乾くまで自然乾燥。ドライヤーなどの熱風をあてると正しい反応がみられなくなるので注意)。3:レンズをもとに戻します。4:本体横のスイッチを押して、のぞきます。排卵期なら帯状の結晶構造がみられ、結晶がバラバラの非排卵期とは異なるためにすぐに判別ができます。


ミニ顕微鏡みたいなものですが、知りたいその日にいつでもチェックが可能。レンズをのぞけば一目瞭然の排卵日チェッカーは、赤ちゃんがほしい女性にも、生理不順の女性にもおすすめです。


自分の排卵日を調べる方法

MENU



スポンサードリンク